秋山薫・Nikon Dfほか「散歩は続くよファースト・シーズン」(うわのそら)

Nikon D7200/AI Nikkor 50mm F1.8S/絞り優先AE(F2.8、 1/125秒)/ISO 200
WB:蛍光灯/ピクチャースタイル:スタンダード(彩度:+1.0)/RAW

上空の様子にもうわのそら

散歩をしていても素敵なものやおもしろいものが毎回見つかるわけではもちろんありません。それに「今日はすごい散歩写真を撮るぞ!」と意気込んで散歩をするわけではないですし。たいてい筆者はなにか考えごとをしているみたいです。

なにを考えていたかもたいていはよく覚えていないのですが。

修行がまだまだ足りません

先日、ちょっと古いフランス映画『アメリ』を観ました。主人公は子ども時代を家のなかで過ごしていたのためか、大人になってもなにかと想像をめぐらせながら暮らしています。でもあの映画に出てくるひとたちはみんなクセの強い変人ばかり。

散歩しながらカジュアル妄想をしている私なんてまだまだです。修行を積みたいと思います。

Nikon Df/AI AF Micro Nikkor 105mm F2.8D/絞り優先AE(F8.0、1/250秒)/ISO 100
WB:4,760K/ピクチャースタイル:スタンダード(彩度:+1.0、色相:−1.0)/RAW

散歩にはマクロレンズが便利です。 地面の花から路上にある忘れもの、見上げれば看板や空だって写せます! ニコンユーザーなら手ぶれ補正つきのVRレンズで

ニコンDXフォーマットカメラユーザーなら60mmマクロがいいかも

『アメリ』もぜひご覧あれ

秋⼭ 薫 Kaoru Akiyama
1973年生まれ。鉄道に興味があって写真を始め、いつのまにかカメラ・写真好きに。
専攻はロシア芸術史。もともとは単焦点レンズと一眼レフが好きだったのに、
ソビエトカメラも好きになったあたりからは、試写したカメラはたいてい好きになる幸せ者。
月刊カメラ誌編集部員、季刊カメラ誌編集長を経験。現在はおもにカメラ・写真関連記事の
編集者・写真家として活動し、『ぼろフォト解決』シリーズの編集・執筆も行っている。
個人ブログ https://saliut1500s.blogspot.jp/