2ブロックで255スタック収納可能! コストパフォーマンスも高い【コナンアウトキャスト】

ハイコストパフォーマンスで収納効率もいい「囲炉裏+食器棚」収納
コナンアウトキャスト&コナンエグザイル(Conan Outcasts & Conan Exiles)

Conan Outcasts_20220717091543

「Age of Sorcery」のアップデートを楽しみに、アイテムの収集や技能・レシピの集めに精を出し、用意している方も多いのではないでしょうか? 
私もそんなひとりです。
そして、終盤戦ともなると、大きな悩みのひとつがアイテムの保管でしょう。
ある程度までの量ならば、保管庫でまとめて保管という方法もありですが、保管庫でも収納不可能、しかしスペースはないといった状況も。
できることなら、省スペースで多くのアイテムを保管したいわけです。
さらにアイテムを収納するためのアイテムを制作するためのアイテムを精算するためのコストも抑えたい。
そんな私が現状たどり着いた収納方法が「食器棚」+「囲炉裏」です。


「石」50+「木材」50の手作りで制作可能な「囲炉裏」。アイテムを30スタック保管できます。

さらに「食器棚」は「職人作業台」で「木材」40+「鉄の補強材」7で生産できます。
これはアイテムを45スタック保管できるので「大きな箱」と同じ収納量です。


そして「囲炉裏」を設置した上に「食器棚」を5つ配置することが可能。
「囲炉裏」は約2ブロックの設置面積が必要ですが、その上に収納容量45スタックの「食器棚」を5つ配置できるので、約2ブロックのスペースに30+45×5スタック=255スタック分の保管が可能になります。

かなり大きな「保管庫」ですら、保管できるアイテムの数は300スタックなので2ブロック分のスペースで255スタック保管できるので、かなり効率的だと思います。
一度試してみてはいかがでしょうか?
大量の「食器棚」を並べると、拠点の内装がちょっとサーバールームっぽくなります。
さらに効率的な収納法もあるのでしょうが、アイテムの出し入れなども考慮して、私がいま、この方法をメインで使っています。

■コナンアウトキャストの購入はぜひ、こちらから